2018年01月10日

1/10


●母はやはりインフルBでした。
 先日の記事によると今年のワクチンはA(H3)向けのようなので、ハズレ。
 ワクチンのおかげかそうでないのか不明ですが立ち上がりが遅くて「インフルではないかな?」と医療機関受診が遅れた(連休もあったし)りもしたり、これ予防接種打って外して罹ったの2回めなので
「もう注射止める!」
と駄々をこねる始末。
 ということで打ったからといって安心してはいけませんぞ。
 僕もなんとなく調子悪いので養生してました。
 伝染らないように手洗いとか別タオルとか用心もしてます。

 各人の免疫は「このぐらいまでなら耐えられる」という閾値があって、それ以下なら多少ウィルスに曝露していても発症しないそうです。つまり物理的な曝露量減は効果あるので、人混みでのマスクなんかもバカにできないようですよ。

●先代から掛かってる古なじみの医院なのですが
 今年からインフルと分かると待合室へ帰されず別口から退出させるようになったそうです。

posted by ながた at 20:24| 日記