2018年08月27日

乾麺「手打うどん」三野製麺所


https://www.minoseimen.co.jp/

 「みの」製麺所の乾燥うどん。
 茹でるのに25分掛かりますが、掛けただけ美味い。のどごし良し、小麦の香り良し。
 日持ちも製造から6ヶ月行けるので、常備にも良し。
 2玉分で258円とリーズナブル。

 スーパーで手に入る乾麺も普通に美味しいのですが、茹で時間を縮めようとできあがりが細身だったり平たかったり、違うんだお店の打ち立てのがたまには……という時にいいです。
 食感、テクスチャっていうのは大事ですね。

 奥さんがこちらのwebで注文。

「まちのシューレ963」ウェブストア
http://www.schule.jp/store/
http://www.schule.jp/store/products/details/89

 こちら、小豆島旅行の時に高松で実店舗寄りました。オシャレで商品ラインナップも興味深く、「四国の都」を自任する高松らしいお店です。

 一緒に頼んだ「瀬戸懐石 しょうゆ豆」(山清)もいかにも田舎でおばあちゃんが出してくれる一品、という感じでほっこり。
http://www.schule.jp/store/products/details/22

 同じお取り寄せでも一度行った土地だと「あああのへんの」とか、「あの旅行懐かしいな」とかいろいろ付加情報が乗るので、楽しいですね。
posted by 犀角 at 16:46|