2016年10月12日

10/11


 朝から旅行に行く母とおばさまを送って行ってですね。
 いいですな、女子旅。


●わたしは昨日用意したとおり、ソフマップに買取ってもらいに。
・Miix2 8……9900円
・ポメラDM100……3400円
・nasne(500GB)……3400円
・torne……500円
という感じ。
 中古市場は正直で、確かにこの値段にちょっと乗ったお値段なら買ってもいいかな、と思いますね。
 ごくろうさまでした。

●本題はiPhoneの修理で。
 弟→私→奥さんと渡ったiPhone5s、寄る年波でおなじみのバッテリ膨張です。検索すると天王寺だけでスマホ修理専門店が3店舗もあるので、「スマホスピタル天王寺」さんに。

http://www.iphonerepair-tennoji.com/

 6480円とApple(Store)での正規料金(確か7800円ぐらい)とあまり変わらないのですが、あちらは整備済み代替機と交換なのでバックアップ等面倒だし、そもそもそういう入れ替わりに抵抗がある方もおられましょう。予約もなかなか獲れないし。
 ただこういうところで修理すると、他の部分に影響が出てても(そこも同時に直さない限り)そっちは直らない。実際画面は右辺が若干ふかふかしてるのですが画面換えるとまた高いので、致し方なし。
 時間は30分ぐらい。ルシアスで珈琲飲んでる間に終わります。

 かわいらしいスマホ女子が一人でオペレーションしており、なるほど来店予約取って来た客には「○○分掛かります」と明示すれば、一人でも回るといえば回る。パーツ在庫ももともと小さいものだからさほどスペースを取らなそうだし、なにより基本iPhone狙い撃ちでいいから点数は少なくて済む。たくさんこういうお店が出きてるのも理由わかる。

●もっと本題はプリティストア・キューズモール出張店を覗く
https://twitter.com/pps_as/status/782776111788806144
『Go!プリ』の設定資料集特別版5100円は当然の売り切れながら、カワいろパレットの6/6s用ケースはピンク・シトラスとも数点あり。
https://twitter.com/pps_as/status/781039578450886656
 超かわいいので超欲しかったんですが、6s買ってすぐケース付けて使ってたら左の親指の付け根が痛くなったもんですから(ほんで手帳型を試してみた)、「使わんグッズをコレクチオンのためだけに買う」というお歳でもないので血の涙を流しながらガマンしました。えっ買ったらこれ使うつもりだったの?あたりまえじゃないですか何を言ってるんですか。僕は大阪の男ですよ。
 この画像のPDFだけ3000円で売ってくれへんかな。

 しかしこれ画像デキがいいんです、各キャラクターの性格や仕草をよく理解してる人が描いてる絵で、シリーズレギュラー作監級の手かしら。それともこういうグッズ専門に描いてる人が超巧くそれっぽく描いちゃえるんでしょうか。トラック野郎の後ろドアや映画館の看板のように。

●あとはラーメン食べたりカレー粉を買ったりチーズケーキを買ったり。
 Loftにも寄って男子用ハラマキを見たのですがあまり無し。(以前はここで買った)時期が早い?そんなことないよね。あまり売れなかったから外されたのか、ハロウィン商戦の後か。

●サッカーワールドカップアジア最終予選 オーストラリア 1-1 日本
 キックオフタイム勘違いしてて後半途中から。
 うーん、という感じでした。やっぱり4-5-1で行く場合は中盤に構成力つまりヤットさん的なパサーが必要で、賭けにはなるけど憲剛でも呼んだ方がいいんじゃないかな、と最近毎戦のように思います。
 そういうキャラが居ないと、OMFがDMFにボール返すのが「後退」になってしまうので、選手も嫌がるんですよねえ。そうするとOMFに入ったところ狙い撃ちで回収される。この「サイドMFに入ったところ狙い撃ちされる」のが4-5-1の弱点で、これを嫌ったのが4-3-3でウィングのワイド張りはオプションにして(深く抉るのは基本サイドバック)ウィングに入れたら1対1を突破して決定機、という感じ。
 ハリル監督の言う「デュエル」も要はそういうことだと思うんですが、残念ながら日本のOMF(もしくはウィング)はそういう単独突破型はあんまり居ないので……原口が好調なのは現状ほぼ唯一このタスクがこなせるから。逆に香川が(ドルトムントでも)使ってもらえないのは、香川は周りが動いてなんぼの選手なんで、単独でサイドからなんかしろ、と言われても困るわけです。本田や清武はそのへんはよくわかってはいるので自分の持ちネタの中でなんとか戦術に合うプレーオプションを選んでる。
 パスワークに対して厳しいプレスから早めに突破マンに入れて速攻、というのはバルサ/スペイン代表潰しから世界的にも流行っているので、パス・ポゼッション前提で育成・構成されている日本代表はしばらく厳しいかもしれません。
 それでも原口や、齋藤学みたいにそういう攻撃に適した人材も居ないわけではないので、それで行く、と決めればやれんこともないと思いますが、まあまたフレッシュな外国人監督連れてこないと無理ですな。どんな大金積んでもクロップやシメオネが来てくれるわけでもなし……
 ただしそれも流行り廃りで、昨年ミハイロビッチが当初バカにしてた本田を最終的には不動のレギュラーとして使わざるを得なくなったように、「イキのいい若手の単独突破」というのは「すぐ」対応されるんですあれね。DFもプロなんで技1つだと封じるのは簡単。クリロナやロッベンでもない限り。ドルトムント、というかトゥヘルもシーズン進んでくると香川使わざるを得ないんじゃないかな、と思ったりもします。

 まあそうはいっても強い(というか苦手)オーストラリアにアウェーで引き分け、はまあまあな結果なので、前を向いてがんばりましょーう。

posted by ながたさん at 06:51| 日記