2016年11月08日

11/7


 寝坊しちゃって、マーちゃんを10時すぎまで2階に閉じ込めてしまう。


しかし元野良の彼女はドアを開けるとただてってけてーと去って行った。

●ハーマンミラーが22年の時を経て「リマスター版アーロンチェア」を発表、発売は2017年初頭

http://gigazine.net/news/20161106-herman-miller-remastered-aeron-chair/

 ヤフー。
 椅子、プチ困り中だったので大歓迎です。
http://rakken.sblo.jp/article/175555575.html
(現在は奥さんのセラに安いクッション敷いて運用中)

 しかし見たとこホントなんにも変わってませんなあ。
 見所は張り生地替えによる座り心地の変化、ぐらいでしょうか。
 個人的にはよく座面の上であぐらをかくので、座面前のフレームを当たって痛く/冷たくないように工夫が欲しかったところです、が。
 あと座面前側下、劣化必須のバナナクッション、あれどうなったのかな。

 それでも、この椅子に慣れると他の椅子はダメなので(これに慣れない人は最初から慣れない)膨大な数の買い替えが発生しそうです。入手いつぐらいになるかしら……
 本来なら1ロット待って品質落ち着いてから、なんて言うところですが、もう待てません。色3色どれにするか、悩んでます。

 エンボディやミラ2なら色めちゃくちゃあるのに無彩色3色に抑えてるのは、自信というか誇りというか。

●ということは
ハーマンミラー自身を含めて、椅子について人類はこの22年なにもできなかった、ということで、CH-47(輸送ヘリ)やC-130(レシプロ輸送機)やA-10(対地攻撃機)を見るようです。

 機械>電気>電子>情報とシステムレイヤーがあって、情報は激しく進化中で、その情報のアシストによってその前のレイヤーも改良されているわけですが(直噴エンジンなんか速いコンピュータが無いと成立しない)、逆にいうと情報があまり必要でない用途や使用環境の場合、つまり機械で勝負決まっちゃうようなシーンでは、もうほぼ人類は行き着くとこまで行ってんのかなあ、と思ったり。

 ただし機械の前に素材ってレイヤーもあって、こっちはまたナノとかなんとかで激しく進歩してるので、そっちから機械が変わってしまうこともまだある。

●落合務シェフのトマトソース・スパゲッティ
 NHK「きょうの料理ビギナーズ」でやってたので。
(レシピは検索してください、NHKのサイトのは消えちゃうので)
 これが旨い。
 2日連続で作っちゃった。
 トマトジュースをソースに煮詰める工程があるので時間はちょっと掛かりますが、それ以外は簡単で材料もシンプル。なのにこのうまさとオシャレネス。

 プロが本気でビギナー向けを開発すると凄いわ。
 落合さんの本買おうかな。

●「きょうの料理」60周年
ということで記念生放送を観てました。
 おなじみ後藤アナに加えて土井善晴、平野レミ、谷原章介と豪華メンバーがフリーダム・トーク&クッキング。おもしろかった。
 土井先生が職人芸で手早く美しく仕上げた「昭和オムレツ」を、レミさんが一瞬でぐしゃぐしゃに取り分けたシーン、アメリカのリアリティ番組観てるみたいでした。あるいは『ごっつ』のキャシー塚本先生。
 まあそれでも谷原さん含めお3人共、料理が好き、というのが伝わるので、いい。

●最近もう
「伝染させる」しかないのかなあ、と思ったりもします。

posted by ながたさん at 01:16| 雑記