2016年12月05日

12/4


 優勝やー


 セレッソがおかげさまで世界最強リーグJ2を制し(違う)つつがなく(ある)J1昇格を決めました。
 試合中、今年は去年と違って落ち着きがあったので、先制したあとはわりと安心して見ていられました。さすがは昇格力に定評のある大熊さん。
 曜一朗の涙にはホロッと来ました。確かに彼がケガせずずっと居ればストレートインも十分狙えたと思うので。しかしそうやって責任しょいこむのが偉い! またセレ女のハートを鷲掴みですよ。
 香川、清武、乾、南野から「おめでとう!」のSNSが届いたりすると和みますね。

●大熊さんは失礼ながらあんまり戦術らしい戦術はなくて、ガツンと守備して獲ったら素早くシンプルに行け、という感じ。よく言えばプレミア中下位、悪く言えば堅守速攻でも「ゲーゲンブレス」や「インテンシティ」といった流行語大賞とは無縁の古典派。まあただし古い分安心感もあって、きっちりやりきればそこそこの結果は出る。
 つーか去年のプレミア覇者・レスターだって最新の技術(GPSブラジャーとか)でバックアップしたこれですしね。古典というか、基本です。
 ただしこれだけではJ1は厳しい。
 負けない戦いをしてると勝ち点が積み上がらないので、だんだん焦ってきて、引き分けられる戦いを負けるようになって、また……という悪循環が回る。
 ということで尹監督。鳥栖での実績(首位に立った)、現役時所属、ということで期待高まります。
 大熊さんは強化部に専念できるのかな、得意の即戦力集め、これもまた期待してます。とりあえず選手層は数年前に比べて相当薄くなってるので……

●夜はM-1観てました。
 もう見事なもんで、決勝の9組とも普通におもしろいですよね。
 銀シャリの優勝も文句のつけようがないです。1本目のネタはホントに笑った。「♪ドはドクターのドー」
 こういう仕掛けたった一つで業界のレベルがこんなにアップするんですねえ。すごいなあ。

posted by ながたさん at 22:25| 雑記