2016年12月26日

ワイヤレスイヤホン「AirPods」Apple


http://www.apple.com/jp/airpods/

 発売開始3時間後ぐらいに発注したら既に「29日着予定」でしたが、21日には来ました。Appleの公式ストアは納期長めに見ますね。
 軽くご紹介。


・音
 最近のiPhoneに付いてくる純正品、EarPodsがお気に召している方なら大丈夫。あの傾向のまま低音をパワーアップした感じで、いいかんじです。僕はbluetoothのイヤホン2つほど買ったことがありますが、ぶっちぎりでいいです。(コーデックがAACらしいので、それが効いてるのかな)
 まあ「新世界が広がる」ってほどではないですが、不満は無いです。

・物理的な使い勝手
 ケースが充電ステーションになってて、ケースに出す・入れるでオン・オフというのは非常に直観的。いままでみたいにケーブルをその都度くるくるしなくていいのはたいへん便利です。

・操作性
 さて癖のあるのがこれ。音量調節に曲送り・戻し、デフォルトでは「Siriで全部やりなはれ」という無茶仕様。
 いや、できるんです、後述しますがマイクのデキがいいのでちゃんとできるんですけど、電車の中で
「ヘイ・シリ! 次の曲に行ってくれたまえ」
は無理。鉄の意志でできたとしてもたまに
「すみません 聞き取れ ませんでした」
言われるしねえ……
 AirPodsをダブルタップ(ぽんぽん、と叩く)でSiri起動か再生/一時停止かを選べるので、それだけでも変更しておくといいかも。でも音量いじれないから、結局本体引っ張り出す。

 ということで、僕はSiriはすっぱり諦めて、操作は全部iPhone本体でやることにしてます。リモコン付きEarPodsからすればえらい後退ですが、なーにわたしゃ本体に音量キーの無い初代iPod touchを発売日にAppleStore心斎橋に買いに行った男やで……このぐらいは……このぐらいは……

 コンビニのレジではぱっと片耳外してポッケへ突っ込んでます。

・マイク(通話)
 これがたいへん立派。たまたま初出動の日に2件着信を取ったのですが、両方まったく違和感なし。おそらく向こうも気づいてない。なんかマイクそのものでビームフォーミング(指向性)とか凝ったことやってるらしいです。

・見栄え
 想像より「耳からうどん」です。わりと目立つ。
 でもiPodが出始めた頃だってあの真っ白なY字コードに若干引いたもんですから、まあ慣れるんでしょう、自分も社会も。

・その他
 EarPodsの頃から、このツルツルのボディが耳から滑り落ちそうでしたので、僕は百均で買った(ダイナミック型イヤホン用の)パッドを装着しています。これでしっかり引っかかってくれます。(ちなみにケースの方に入れてもなんとかピッチリ収まります)

 ただしAirPodsだと、どこかのセンサーを邪魔するのか、「耳に入れて/から外してオン/オフ」というのがうまく働かない感じです。
 なので、「設定」>「Bluetooth」>「○○'s AirPodsのiのマーク」>「自動耳検出」を切ってます。

---

 総じて言うとたいへん満足しています。
 操作性は……たとえばケースの方に物理ボタンが付いてて、手探りで操作できる、とかね。そういう3rdパーティのケースが出てきてくれたりしないですかね。

「ワイヤレスイヤホン/ヘッドホン」というジャンルの商品はもうずいぶん昔からあって、ことワイヤレスにかけては異常なほど熱意を持って取り組んできだAppleが、なかなか商品出さないなあ、と思ってましたら。
 出たらこの完成度。
 さすがです。
 まあでも、こうしてワイヤレス左右独立型イヤホンが当たり前になってきたら、他社からもどんどんいいのが出てくるんでしょうね。

 有線イヤホンを何度もどこかに引っ掛けて断線させたり、それならまだよくて本体を引っ張り出してしまってガラガラガッシャーン!というご経験のある方は、いかがでしょうか。

posted by ながたさん at 17:06| 雑記