2017年11月03日

11/3


・ちょっと風邪引いてしまいましてね。
 相変わらず鼻グズグズ言わせてます。

・デミオを車検に持っていく。
 ついでに置いてあったおろしたてアクセラ、アラウンドビューモニター付き、をちょちょっと転がさせて貰う。
 360度モニタは便利なんだか不便なんだか個人的にはよくわからないです。画面ばっかり見ちゃうから逆に危ない気がするんだけど……バックカメラの時は一目で便益がわかり過ぎたんですけど、何が違うんでしょうね。
「俯瞰」というありえない視点に脳を切りかえるのが巧く行かないのかな。僕方向音痴で、地図もロクに読めませんが(元ブラタモリ部なのに)、なにか関係あるのかも。

・そのアクセラには新ソウル赤(クリスタルの方)が塗られていて、意外に合ってた、というか、1ランク車格が上がったような気すら。
 車両が小さくなるに従って、深みがある色よりパーッと元気な色の方が似合う、という固定観念があったのですが、いや良かったです。この分だとデミオに塗ってもイケちゃうかも。

・で、代車が同じDE(旧型)デミオの、
 バーガンディレッドと迷ったラディアントエボニーの、
 黒内装と迷ったアイボリー内装の、
 13C-Vと迷った13SKYACTIV
でした。おおげさな言い方をすると
「選ばなかった未来」
を経験してる、ような(笑)

 くるっと転がしてみたのですが、やっぱり試乗時に感じた
「いや、これSKYより通常型の方が運転しやすいよね」
というのは間違ってなかったように思います。低中速トルクが若干豊かなのと、トルクの出方が素直。あとSKYは上もすぐ詰まる。
 もっと言うと13C-Vよりただの13Cの4ATの方が良いです。C-Vはエンジンがミラーサイクルなので若干ながら出力が落ちてるのと、やっぱりCVTよりコンベンショナルATの方が操り易い。
 だからデミオの1300は安いグレードの方がいいです。でも中古で買うならだいたい後期はSKYかC-Vしか無いので悩ましいところ……MT車が見つかればおすすめですな。
 現行DJと比べてもやっぱりDEの方がデザインはカッコイイと思う。チーフデザイナーは前田育男、イエス、現デザイントップです。

 デミオの良いところでもあり悪いところでもあるのは4代ともキャラがぜんぜん違うので、「これぞデミオ」という固定イメージが無いんですね。ピッペンのCMしてた箱型のから、今の革内装でディーゼルのヤツまで、初代の最後の方は値引き込み車両75万ぐらいで買えたはず。それが今や油断すると250万ぐらい出ささせられちゃいますからね。
 フィットやスイフトがどの代も「こんな感じ」というイメージがあってそれをメーカーもオーナーも大切にしているのとぜんぜん違う生き方で、もちろん良し悪しじゃないんですけど、それでも名を継ぎ続けられる、というのもおもしろいな、と。普通コンセプト変えるなら名前変えて気分一新して進みますからね。

・11/3文化の日は
 ウチの母校で「スクールフェア」という文化祭の日です。
 昔は9/23秋分の日ぐらいに体育祭があったので、それが終わって10月一杯は文化祭の準備、僕らにとっては劇の準備でまあめいっぱい。
 なんかいつも追われてましたが、毎年なんとかなりました。不思議なもんで。
 先日35期の同窓会があった時に、会場機材を使って校歌や「箱根山体操」(曲は『箱根八里』)の音出しをする、つまりPA役をやったわけですがこれがもう楽しくて楽しくて。
「ああ俺はやはり舞台袖の人間だ」
としょうもない感慨に耽っていました。
 舞台でもなく、客席でもない。
 そんなことが刷り込まれたのもスクールフェアの舞台ででした。
 最近は女子もたくさんやってくるらしい。
 羨ましいというか、なんじゃそりゃ。
 うちはー
 硬派で鳴らすー
 男子校ー
 フヒヒ拙者オタクなぞではござらぬよ
posted by ながた at 03:42| 日記