2017年11月06日

コナズ珈琲 藤井寺店


https://tabelog.com/osaka/A2708/A270801/27097701/

 まだ独身時代、奥さんとドライブしてましたらロードサイドに突如現れたのが「コナズ珈琲」の寝屋川店。
https://tabelog.com/osaka/A2707/A270702/27083049/

 コメダばりのクッキリハッキリ巨大看板で店名を大きくアピールしつつ、しかしその足元の店舗は総ガラス張りで我々田舎者から「表参道か」の声が飛ぶほどオサレ。こりゃいっぺん入ってみる他ない、と入ってみればパンケーキと珈琲にこだわりがあるといい、珈琲の淹れ方も選べますと来たもんだ。店内も様々な椅子・テーブルがある様はスタバのようでもあり、店員さんもフレンドリー。
 あれ、ヤケに店舗設計にこなれ感があるな、と手元のアイフォーンで調べてみれば「丸亀製麺」傘下。
 ああ。
 それで、粉。

 と、ハワイ・コナのコナと掛けてあるんでしょうけどね。
 丸亀製麺はご存知、加古川の焼き鳥屋が祖業で現在も本社は神戸、丸亀となんの関係もないのに(いま調べると創業者のお父さんが坂出出身だそうです。坂出やないか)いまや日本一のうどんチェーンと化した商売上手。
 なんかうまーいこと既存珈琲チェーンのいいところをミックスした、ありていにいえば上述どおり「コメダ」のロードサイドロケとシロノワールを「スタバ」の雰囲気で出す、という俺最強小説を現国のノートの後ろから書いていく中学生の企画かと思われるような作戦ですが、そのわかりやすさがお客にもわかりやすい。
 寝屋川民大歓喜。
 2回めに行った時には平日夜もわりと更けてたのに駐車場満杯でギリで停めるありさま。
 寝屋川はベッドタウンなので、よく見るビッグ・チェーン系以外のお店あんまり無いんですよね。凝った店行きたかったらJRに飛び乗れば30分で梅田。なかなかお店も育ちにくい。

 というようなことをふと、ホットケーキ好きの奥方が思い出し、「他にないの」と聞くので調べてみれば藤井寺に今年の4月にでけた。
 仕事明けオフで連れていけというので代車のデミちゃんをカッ飛ばして到着ちょうど12時過ぎ……
 入れねー!!
 駐車場はたっぷり30台はあったと思うのですが、余裕で満車。
 しょうがないのでそのあたりで行ったことのある回転寿司屋さんへお寿司食べに行って時間をズラして再訪。
 こちらは寝屋川店よりさらにハワイアンで、ファミリーレストランっぽい感じ。客層によって一店舗ごと変えているのか、業態が新しいので手探り手探りで変えていってるのか。どちらにせよこれもいいと思います。
 ホットケーキも珈琲も美味しかったです。
 粉もんは粉が命。

 最近、ファミレスがドリンクバーを設置する副作用として「美味しい飲み物」を放棄しててですね。それもまだロイホだとドリンクバーの珈琲がまあまあイケるので我慢もできようものですが、デニーズは悲惨。以前いろいろあった個性ある単品ドリンクは(タピオカミルクティーとかね)全て姿を消し、かなりマズめのドリンクバー……というかどのみちソフトドリンクはコカコーラ社のアレが入るので差は珈琲でしかつかないのですが、その珈琲がマズい。
 あの、可愛いオレンジの制服に身を包んだウェイトレスさんがガラスのサーバを持ってアメリカンコーヒーを注ぎに来てくれる、あのおなじみだった風景は今や昔。
 それも顧客にとっては何の益も無いことにセブンイレブンに置いてあるのと同じドリップコーヒー機も併設してるのね。(デニーズはセブン&アイグループ)
 なんやそれはと。
 それが飲みたけりゃセブン行くっつーの。
 コメダやコナズのようなロードサイド珈琲店の勃興は、ファミレス陣営の敵失というか自爆というか、も要因のひとつかもしれません。
(まあ長居公園店は週末昼など狂気のように混むので、ドリンクサーブなんかやってられんのかもしれませんが、それでもう何十年もやってきてたのに……)

 店舗数は少ないのでお近くにある可能性は低いと思いますが、もし何かの機会に見かけられたら入られてもパンケーキ美味いですよ、というおはなしでした。
posted by ながたさん at 00:00|