2018年01月11日

1/11


●年末に突然階下のメイン冷蔵庫(3台あるんです)が使命を果たし終えられて、あればかりは緊急性が高いので遺体発見は朝、朝一でいつものJoshinへ飛んでいって買ったんです。
 選んだのは三菱の最新鋭機MR-WX52C。
https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/reizouko/product/wx_2017/wx52c/

 31万もする。
 するだけあってわずか幅650で14年前の前の子(740mm)よりも25Lも大容量(奥行きはほぼ同じ)、断熱材の進化を思い知りました。
 決め手は「切れちゃう冷凍」だそうです。
 ウチの母は小嬢様育ちなので30万程度の買い物だと一瞬も迷わない。毎回惚れ惚れします。
 僕だと一月悩むなあ。

 三菱は製氷システムの経路が丸ごと水洗いできるのですが、取説読むだけでゲンナリするほどの部品点数で他社がやらんのもよくわかる(あるいは特許かも)。
 お客にバラさせるとやれあれを無くしたこれを壊したとサポートの手間ばかり増えるしねえ。

●で、翌日Joshinの方が配送に来てくれて、一部始終立ち会ってたのですが、いま冷蔵庫って歩かせたりしないんですね。

・「歩かせる」というのはこういう移動方法です↓
Easter Island’s giant statues “walked” to their locations
http://po.st/iw2dee

 お客様のものだから、ということでしょうか、それともその方が効率いいのでしょうか、下に養生毛布敷いて、その毛布ごと引っ張り回すスタイルでした。まあこれなら床傷つける不安も無いですな。

●幅の縮小でちょっぴり台所が広くなったのも嬉しいのですが、ひっそり騒音もちょっと下がってて、スペック見ると15dBと夜中耳すまさんと聞こえないレベル。
 これは素晴らしい。
 逆に文句あるとすれば、最近のトレンドで扉にガラスが張られており、マグネット等々であらゆるものを貼り付けておけない、という家庭の主婦にとっては死活問題。
 知らずに買って母「ギャーッ」。
 店員さんにとっては既に常識かもしれませんが、冷蔵庫なんてだいぶ前の機種からの買い替えに決まってんだから、あと10年は注意喚起して欲しい。

 これも最近は間取り的に冷蔵庫はキッチンの奥にねじ込むようになって、みんなから見える目立つ位置に立たなくなったので、連絡板としての役割を果たさない子が増えたのかもしれない。特に大型機は。

 しょうがないのでテープで貼ったりしてますわ。まあ磁石付くタイプのホワイトボードを貼り付けてしまう手もあるし。
 冷蔵庫になにか貼り付けオタクの方は、買い替え時要注意ですぞ。

 あ、あとちっちゃい文句ですが、室内灯がLED化されてる、のはいいのですが、色味が青白い。あれもっと暖色にすべきだと思う。僕らの世帯の使ってる中型機(日立)もそうなんですけど。
 なにかいわれがあるのかな?

●ちなみにそのちょっと前にフリーザーがいよいよおかしくなってきたのでこちらも三菱のMF-U12B
https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/reizouko/product/u_2016/u12b/

「単身向け2ドア冷蔵庫」ならまだ少し製品数ありますが、「フリーザー」はほぼ選択肢が無いです。ウチの子も基盤の都合か「警告点滅が出っぱなし(冷えるのは冷えてる)」という変な症状で、使い勝手などに文句は無かったので直接後継機のこちらにしました。

 この時も僕が入れ替えを担当したのですが、肉魚乾物、ちょっとした食料品店が開けるぐらいの充実の量と品ぞろえで、ウチの母が何を目指しているのかよくわからない。

●一緒に買いに行って500Lクラス見てますと店員さんが
「ご家族は何人?」
「いえ私ひとり……」
「そ、そうですか、えー、ま、大きいの使っておられると小さくなると不便ですからね!」
 まあ冷蔵庫とパソコンのメモリは大きければ大きい方がいいです。
posted by ながたさん at 22:10| 日記