2018年02月04日

2/4

●2月第1日曜は新プリキュアの日
すなわち元旦です。
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/

 今年は「HUGっと!プリキュア」
「子育てがテーマ」
とほのぼのファミリーコメディのふりをして、いきなり一話目から
「シングルマザーVSブラック企業」
という社会派の顔。
 なにせ出撃に「稟議」が必要で、さらに敵を呼び出すのに「発注」を掛け、やられる(つまりプリキュアにエールを送られて人間性を取り戻す)と、「ヤメサセテモライマース」。敵幹部「始末書もんだー!」。
 おら意味もなくワクワクしてきたぞ。
 僕もうフリーになって長いんですけどねえ。

 絵面が出た時点では頭身の高さと「応援」というボンヤリしたフィーチャーで、「ど、どうなんだろう?」と思いましたがやはり、例年そうですが、プリキュアは蓋を開けるまでわからない。
 楽しみです。

●佐藤順一監督は
『セーラームーン』『きんぎょ注意報!』『おジャ魔女どれみ』『ケロロ軍曹』と誰もが知ってる名作を手掛けた押しも押されぬ少女ものの大名人。連名の座古明史監督もプリキュアは初代からずーっと(スイートからハピチャまでを除き)演出に名を連ねる生き字引。つまり簡単に言えば最強コンビ。

 プリキュアの1話ってやらなきゃいけない状況説明が決まってて、工夫凝らせる範囲がごくちいさいと思うのですが、それでも我々ずっとシリーズ観てる者共をも、いやむしろそれらをこそ引き込む。これ巧い、と言うしか無い。

 だいじょうぶか(わしら)。
 楽しみです(2回目)。

●定期的に訪れる
「クルマはシンプルな方がエエな」病が発病してデミオのモータースポーツ・ベース車、15MBを見ていました。

・webCG(高平高輝氏)
http://www.webcg.net/articles/-/34274

・リジット・デミオ15MB開発日記
http://www.ms-alpha.co.jp/PageDJLFS.html

・マツダで見積もり
https://ssl.mazda.co.jp/purchase/estimate/edit.html?car_id=demio15mb

 いいでしょう?
 やっぱエンジンはGよね!(笑)

●デミオ、国内ではガソリンは1300だけなのですが、他の仕向地向けには普通に1500があるし、過去3代歴代に1500ccのモデルがあったので、ディーゼル推しが落ち着いたら「1500Sport」が追加されるもんだとばかり思っていたら一向に。
 こりゃこの代はこのまま(装備の豪華な1500は)追加無しっぽいですなあ。
 もったいないなぁ。
 アクセラに乗るとわかるのですが、この1500はまず音がいいし回転フィールも軽くラフな感じも持ち合わせながらもよく回り、1300、1500、2000、2500とあるSKYACTIV-Gの中では一番いいデキだと思います。

●DかGかというよりも
「ターボはどうしても嫌だ」
という人はわりと居てですね……
 特に最近型の低回転からガバッとトルク出るタイプは、むしろATがバッファになってくれた方が扱いやすいように思います。
posted by ながたさん at 16:06| 雑記