2018年08月26日

ピザ・イタリアン『イルソーレロッソ』&アイリッシュ・パブ『マーフィーズ』


https://www.hotpepper.jp/strJ000018591/
http://www.murphysosaka.com/ja/home-jp/

 鉄心大明神が教科書をこさえに来阪、ということで迎え撃つは、先ごろ四捨五入すると100歳になられたF老師、関西に帰ってきたMr.キーブレイカー・Jさん、コミケ焼けの眩しいピロさん、そして鉄心さんの高校同期で(岐阜46会で2度ほどお会いした)報道カメラマンの美中年Oさん。
 地元ベッタリは実は僕とピロさんの2人しか居ないので、「大阪」っぽいところがいいかなと、思いいろいろ思案はしたのですが、6人だしまだ夏休みの土曜日だし、と保守的に定番『イルソーレロッソ』を予約。
 男6人もいるとピザもパスタも生ハムもいろいろ食べられて幸せ。

 談論風発、2軒めは「アイリッシュ・パブがいい」とリクエストを受けてそれなら『マーフィーズ』だ、と歩を進めればあれ、店がない。慌てて手元のスーパーコンピュータを手繰ると移転。
 無事たどり着きました。
 以前の箱よりだいぶこじんまりしましたが、2F3Fに分かれて3Fにもウェイトレスさん常駐してオーダー取ってくれる形式(以前はキャッシュ・オン・デリバリー)に変わったので、むしろ使いやすくなったかも。
 外国人多めで(あたりまえですが)異国情緒があって、キルケニーやギネスも美味い。
 理系4人の量子コンピュータの説明聞いてるとビール回る回る。

 ごちそうさまでした。

 集合前にはJさんに新婚の奥様をご紹介いただき、これがまたすごい美人。キー局の女子アナと言われてもうなずくぐらい。
 先日結婚報告ハガキ貰った後輩のAちゃんの奥さんも美人で、つまり40越えのエンジニア系独身男子にモテ期が爆来している模様。
 そりゃそうですわね、真面目で合理的で経済的にガッチリしてて、ムチャしてないからたいてい健康。結婚には最適です。
 世のそれ系男子よ、いまこそ決起せよ。
 朝日は近い。
posted by 犀角 at 08:17|