2018年08月30日

ハルカスで四国物産展


https://abeno.keizai.biz/headline/2962/

 シンクロニシティで、ちょうどうどんの山田家さんの記事書いたら、山田家さん来てたので、いただきました。
http://www.yamada-ya.com/

 ぶっかけ。天ぷら付き。
 もちろん、美味いッス。
 物販でも購入。

 あとは愛媛「まりーな亭」さんの「宇和島鯛めし丼」。
http://marinatei.bona.jp/

 鯛のお刺身をのせた丼に、生卵とお出汁と薬味諸々を混ぜたつゆを掛けていただきます。
 鯛が抜群なのはもちろんですが、卵と鯛の相性が意外にいい。白身魚のねっとりした感じと卵のとろみがおたがい引き立て合う。ちょっと甘い四国系のお醤油がまた鯛の甘さをスープアップ。
 海鮮丼一般の問題点は上の具と下のご飯が味・食感バラバラ、というところですが、これはうまーくシナジーが起きてます。
「鯛めし」と聞くと米と鯛を一緒に炊いてほぐし身をまぶすアレを思い起こしたり、あるいは鯛茶系のサラサラ行くのを想像しますが、いやこれも良し。まだまだ開発の余地があるもんですねえ。

 佐田岬半島行きましたよ。M澤先輩、g石アナ(当時大学生)とともに。ぼくのホンダ・プレリュード(VTEC 1993y)で。
 道狭いんですよね、離合困難みたいな山道をわりと延々走った気がします。もちろん佐田岬灯台まで行きました。
「げんちゃんのセドリックにしよう」って言ってるのに二人共「いやプレリュードで」って言うから。あれ後席狭くて身体曲げながら嵌まり込まないといけないので……カセットテープいっぱい抱えてね。
 四国中をウロウロして、清流・四万十のほとりでキャンプしました。星が綺麗でした。帰りはフェリー。
 懐かしいなあ。
 四国はええとこです。

「霧の森菓子工房」や「安岡蒲鉾」など人気店には長蛇の列。
 9月4日まで。急げ。

posted by 犀角 at 22:20| 日記