2009年01月26日

テキストエディタの色

それぞれ一家言あると思いますが、
僕の設定は


書類色:R 233 G 233 B 218
文字色:R 51 G 51 B 51

デス。
書類色が完全にグレーではなく
ちょっとベージュに近づけてるのと、
文字色が真っ黒じゃないのがポイント。
つまり長時間見つめるには、
やはり長年の経験で導き出された
「本の色」
がいいのではないかと。

また、いろいろ試しましたが、
他のアプリケーション(特にwebブラウザ)
とあまり変化がありすぎると、
これまた目が疲れます。
黒バック系を好む方も多いかと思うのですが、
僕はちょっと辛いかなぁ。
私達ぐらいの年頃だと、
「コンピュータ」(黒に緑か白)から入ったか、
「ワープロ」(液晶画面でグレーに黒)から入ったか、
というのも三つ子の魂なのかもしれません。

また内容によって変えるのも手で、
ToDoリストはポストイットっぽいタマゴ色とか。
欧米でメモパッドに黄色い紙使われますが、
あれ意外に見やすいですよね。
(というか、Post-itの色はあれがモチーフだと
 思うのですが)

「パソコン使ってると目が疲れて」
というのはよく聞く話ですが、
姿勢・環境光・画面の輝度を変えたら次は、
よく使うアプリケーションの設定を見直してみるのも
いいかと思います。

posted by 犀角 at 10:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 知的生産の技術
この記事へのコメント
新装開店おめでとう!
オイラは、アイデアを練るときは、銀座 伊東屋の黄色のメモPadにLAMYの紺のサファリに暗い紺のインクだぜ!
(米国で買ってきたメモPadもあるぜ!)
見やすいよ!
黄色のPadは裏も使えて便利。ThinkPadと黄色のメモPadの組合せはサイコー!
Posted by M澤 at 2009年01月26日 22:06
ありがとう!
LAMYのペンはどれもカッコイイよねぇ。
いいさオレは日本の魂三菱Uniで勝負するッ!
最近メモ帳はロディアなんだけどね。

以下のサイトもオススメ↓
AllAboutでガイドやってる文具のプロだ。
http://www.pen-info.jp/index.html
LAMYの人とのインタビューもあるヨ!
Posted by ながたさん at 2009年01月27日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25935553
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック