2009年02月15日

PCづくり「今度はGeForceだ!」

応接間の共用マシンがそろそろ辛いので
組もうかと思い立ち。


いえね、もういい加減メーカー製を買ってもいいんですが、
BTOで「このぐらいは欲しいよな〜」としていくと
相変わらずいいお値段になるんです。
言い値で安いモデル買うと安いんですけども。

主に使う母は、普段使ってるノートPCでvistaに慣れたので、
vistaでよいと。
お、さすれば今僕の使ってる
Athlon X2 4850e+780Gの
黄金タッグをそちらに回して、
僕の手元に新しいのをXPで作ったりしてもよし!

と、スケベ心を出して選んだパーツが

・マザーボード GIGABYTE GA-E7AUM-DS2H
 14000円ぐらい
・CPU Core 2 Duo E8400 (3GHz,L2 6MB)
 16000円ぐらい
・メモリ 4GB(2GB×2)
 4500円ぐらい

こんな感じ。
HDDはアーカイブ用のHGSTの1TBがありこれを流用、
光学ドライブとかケース・電源は使い回し。
ホントはいいケースも店頭で相当迷ったのですが、
「……困ってないしなぁ……」
という吝嗇魂が出てしまいました。
ポイントはもちろんチップセットが
NVIDIAのGeForce9400という変態マザーです。
昔から統合型というかVGAついてるチップセットが好きで、
つーかビデオカードなんてもう止めましょうよ〜。
そんなん、パソコンが絵出すの当たり前ですやん。
音とかネットワークとかそうストレージも
全部内蔵されたのに未だに絵だけ特別扱いなのは
おかしい!
前回の780Gの完成度の高さにも味をしめた!
よし今回はコイツで!

……これがじゃじゃ馬で(笑)

まずドライバが入んないの。
どうもVGAかなんかの途中で転けて
「不正なエラーです」とかOSにダイヤログ出されて、
その後ドライバ一旦削除して入れ直してもまた同じエラー。
ネット探ると
「それはついてくるCD(に入ってるver.)が悪い」
といういつもの御託宣、
しょーがないからGIGABYTEのweb行って最新版落として……
んでもってXPの方もSP2まで当ててからトライしたら、
通りました。
どっちかというとSP1がヤバかったみたい。
どーせ無印とかSP1とかチェックもしとらんのだろ(笑)
人によってはオーディオがなんぼやっても入らない人もいるとか。
ちなみにその後eSATAの外付けHDDを繋いだら
立ち上がりません(笑)
これ780Gの方では一発で通ったのん。
まぁとにかく一筋縄ではいきませんので、
今の段階ではこのM/Bはとうてい薦められませんなぁ。
実は自分で組んだマシンでサードパーティチップセットのは
初めてだったので、
覗いてはいけない深淵を垣間見たような気持ちです。

ただし!
動いてしまえばこっちのもので、
FFbench3でLow11000になんなんとする数字を叩き出し、
唖然としました。
あのダラダラ長いWindowsUpdateもアホみたいにサックリ終わる。
3GHzと4GBの威力なのか、なんかもう、
あんまり言うことないです。
使い慣れたXPはやっぱり軽快で、
飾りの無い見やすいエクスプローラとか最高です。

しかしよーく考えてみれば
ユーザー・エクスペリエンスは
なあぁああああんにも変わっておらず、
いやむしろ見栄えだけでも変わったvistaから先祖返り、
一日それに携わって、
ちょっぴり疲労感というか徒労感というか、
いやぁな疲れが残りました。
やっぱり箱と電源だけでも替えて
「おお静かになった」
とか喜べばよかったかな。
人間その、
「新しい体験」というのが大好きで、
「またあれか」というのには弱いですな。

次はWindows7が出たあたりで、
SSDと組み合わせて一発いきますかね。

posted by 犀角 at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26746421
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック